小林あっこホームページ

悔いなき人生を送りたい生きとし生けるすべての人に

Message

傷ひとつ残らない本気なんていらない

傷ひとつ残らない本気なんていらない



+ + + +



ちょっと説明。

基本的に、説明したらあかんやろ、って思ってるので
説明はしない派(したくない派)なんだけど、
(説明ってダサイやん?)

これは分かりにくいかも&誤解なく伝えたいので~。




これ、いろんな風に読めます。


「傷ひとつ残らない」「本気なんていらない」

っていう風に区切ることもできる。


それって、「傷つくんだったら、本気になんてなりたくない」って風にもとれる。





私が書きたいのは

“傷ひとつ残らない本気” なんていらない」。




本気であればあるほど、かなわなかったときに傷つくかもしれない。



でも、逆にいえば、

まったく傷つかないような、

もしくは、傷つくことすらかわしてしまえるような、

そんなのは、はたして本気と呼べるのだろうか。



もしそれも「本気」と呼ぶのであれば、

そんな程度の本気なら私はいらない。

ほしい本気はそれではないから。





LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)

CAPTCHA


*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top