小林あっこホームページ

悔いなき人生を送りたい生きとし生けるすべての人に

Message

フレーフレー

BK-02

フレーフレー  (BK-02)

販売価格(税込)
¥2,000
在庫状態 : 在庫有り

A5スクエア(148×148mm)
144ページ
2014/12/2作成
※1冊2000円(送料込みの金額です)


全144ページのうち、27ページまでのチラ見せです^^





真っ暗やみで、どん底で。

そんな私が言ってほしいことって何だろう。
こんな私が誰かに言えることって何だろう。

・・・そこから作ったのが、この本「フレーフレー」です。


+ + + + + + + + +


真っ暗やみで、どん底で。
これがいつまで続くのかも分からなくって。

いわゆる、
「どん底を経験したからこそ」とか
「このときがあるからこそ、、、っていつか思えるはず」とか

そうなのかもしれないけれども、その渦中にいるときには

「ほんとかな?」
「ほんとかもしれないけれども、私にもはたしてそうであってくれるだろうか」
「そうだと思いたいだけじゃあないのか。。。」

そんなことをたくさん思いました。


いろいろよく分からなくなって。
書くことからほぼ離れた一年でした。


何もしない時間は長く。
夜もすごーく長く。

でも、そんな時間にもいつしか慣れてしまい、

「何もしないままでも、時間も月日もすぐにたってしまうものだな」
「人って楽なほうにはすぐ慣れるんだな」
「このまま何もしないまま、ゆるやかに人生が終わってゆくのかな」

そんなことを思いました。


「がんばってきたつもりだったんだけどな」
「それでも、ここが打ち止め、頭打ちなのかもしれない」

そんなことも思いました。


叶えたい夢がある。

でも、
なんにもできないまま
なんにもなせないまま
なんにもなれないまま、、、

「もう今世ではあきらめたほうがいいのかもしれない。。。」

ちょっと大げさに聞こえるかもしれないけれども、そんなことも思いました。





ほんとうにほんとうにしんどい人たちがたくさんいるだろうから
軽く言ってしまうのはいけないんだけれども、
今から思えばゆるーくウツになりかけていたのかもしれないな、って思います。

あぁ、そういえばチョコを食べたいと思わなくなってるな、とか
あんなに好きで毎週録画している番組をもう長く見ていないな、とか

そういうことにフッと気づいて、
「あぁ、いけない、いけない」
そう思って自力で何とか戻ってこれたのだから、いわゆるウツではなく、
ただただうまくいかずに滅入っていただけなのかもしれないけれども。


でも、
「ダメになるのは簡単だなぁ」って思った。
「とてもじゃないけどもう戻れそうにないや」って思ったりもした。

大げさに聞こえるかもしれないけれども、でもほんとうにほんとうに

「今世ではあきらめなければいけないのかもしれない」

そう大まじめに思う日もありました。


人がうらやましかった。
うまくいってるように見える他の人たちがうらやましくって、うらやま死にそうでした。



信頼できる、一目おいている、尊敬している、あこがれの人たちに

「あっこさんは今ほんとにほんとに夜明け前にいるんだよ」
「それって、絶好調の手前ってことやよ」

そう言ってもらえたときは、うれしかったなぁ。


でも、
そこから先に行くにはどうしたらいいのかはやっぱり分からなくって
絶望的な気持ちになって。

「夜明け前だなんて、やっぱりそう思いたいだけなのかもしれない」
そうヘンに神妙になって、せっかくの言葉を受け取れなくなってしまったり。

「奮い立たせようとしてくれているだけなのかもしれない」
そう斜に構えてしまったり。



2014年はそんな暗く重くシチメンドくさいことをたくさんたくさん考えた、真っ暗やみな一年でした。



結局、どうやってそこを抜けたんだったろう。。。

っていうか、今だって抜けられたかどうかは分からないです。
東京行きの新幹線みたいに、また次のトンネルがすぐにやってくるかもしれないし。


でも、でも、
次のトンネルがやってきたとしても、
そのトンネルを抜けなければ行きたいところには行けないのだとしたら
やっぱり私はまたそのトンネルに入ってゆくのだと思います。

どうしても、その先に行きたいから。



・・・なんか長くなっちゃった^^;


えっと、なんしか
その暗く暗く打ち沈んでいたときにこそ言ってほしかったこと、
そんなときだからこそ読みたいと思ったこと、
そのときの私のような状況にいる人に伝えたいことをまとめたのが
この「フレーフレー」です。

今まさに真っ暗やみにいる人に
大切なものをあきらめそうになっている人に
読んでほしいです。


ただただやさしく背中を押すのではなく、
表紙のネコさんのように「もう!」ってじれったくてちょっと怒っているような感じで
しっかり毅然と背中を押します。





“人生を棒に振るようなことをしてはいけないよ。一時の感情で”


投げ出すのなんて、いつでもできる。



【 ここからはお申し込みいただいた後の流れについてのご案内です^^ 】

お支払は銀行振り込み(先払い)のみです。
振込先口座などについては、お申し込みくださった後に私からメールで送らせていただきます。

なお、お申し込み後の流れとしましては、、、

・システムの自動送信メールが送られます。
 これはお申し込みの確認のためのものなので、ここにはまだ口座については記載していません。

・その後、私からメールを送らせていただきます。
 ここでようやく口座と、改めて金額をお知らせさせていただきます。

・ご入金を確認させていただいた後、1週間~10日ほどでお届けさせていただきます。
 (もう少し早くお届けできると思うんですけど、、、ちょっとまだ明確にご案内できなくってゴメンなさい;)


、、、なんしか、メールが二弾に分かれて届きます。まどろっこしくってゴメンなさい;
(私もどうしたものかと今考え中なのです。。。;)


なお、複数冊ご注文くださった場合には、送料が変更になる可能性があります。
おそらく、総額が変わるかと(ほんの少しですが、お安くなるかと)。

いちばんお手頃なお届けを考えさせていただいて、
口座のご案内メールをお送りする際に、あわせて金額も改めて記載させていただくようにしますね。

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

数量

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)

CAPTCHA


*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top