小林あっこホームページ

悔いなき人生を送りたい生きとし生けるすべての人に

Message

“自分じゃない違う誰か”になろうとしなくていいんだよ

【 “自分じゃない違う誰か” になろうとしてしまうあなたへ 】



“自分じゃない違う誰か” になんてなろうとしなくていいんだよ。

あなたにはあなたの良さがある。



「みんなに好かれている○○さん・・・みたいになったほうがいいのかな」
なんて、そんなこと思わなくていいんだよ。

みんながみんなその人になる必要はない。

あなたにはあなたの良さがある。



動くものに目がいくようについつい目立つものに目が向いちゃうけれども、
誰かにはあなたが魅力的に見えているんだよ。




おとなしい人なら、その奥ゆかしさを
物静かな人なら、その穏やかさを
まじめな人なら、その誠実さを
慎重な人なら、その思慮深さを
 
どこかで誰かが素敵だと思っている。


おっとりさんなら、その落ち着きが
せっかちさんなら、その瞬発力が
優等生さんなら、その分け隔てのなさが
個性的さんなら、その自分に正直なところが

どこかで誰かがうらやましく思っている。


あなたが気付いていないだけで、ね。





あなたが思うほどに
あなたという人は悪くない。

目立って好かれている人みたいになったほうがいいんじゃないかと
ついついそう思っちゃうこともあるかもしれないけれども、
人はみんなに同じものを求めるわけじゃあないからね。




“自分じゃない違う誰か” なんて目指さなくていいんだよ。

ほんとうに。



“自分じゃない違う誰か” になんてなろうとしなくていいからね。



もう
もういいからね。







LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)

CAPTCHA


*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top