小林あっこホームページ

悔いなき人生を送りたい生きとし生けるすべての人に

わたしはわたし

「自分に生まれてこれてよかった」そう思える人生でこそ、本気でチカラもわくってもの

「自分に生まれてこれてよかった」そう思える人生でこそ、本気でチカラもわくってもの

分からないを 分からないままにしておいちゃあだめだよ 分からないままでもなんとかなってゆく世の中だ 今は そうしているうちに 何を知りたかったかを忘れていってしまう いつしか そのくせ どうでもいいことには時間を費やして 暇つぶしに時間を奪われる世の中なんだ 近ごろは 自由も選択肢も多いけれども その他大勢に流されてし…
感度を上げて生きてゆけ。見たいと思えば、世界は様々なものを見せてくれる。

感度を上げて生きてゆけ。見たいと思えば、世界は様々なものを見せてくれる。

感度を上げて生きてゆけ。 見たいと思えば、世界は様々なものを見せてくれる。 それに気づけるかどうかは自分次第。 この世の中にはいろんなものが存在している。 たくさんのいいものが。 たくさんのうれしいものが。 たくさんのメンドウなものが。 たくさんの情報もある。 そのたくさんの情報の中から 自分の心がおどるもの、自分の心…
むじゅんまんさい

むじゅんまんさい

「ぜんぶを受け止めてほしいのに、ネガティブな部分は受け入れてはもらいにくい」 そんなことを体感していたなら、 今のままの自分を自分で受け入れることもむずかしいし 今のありのままの自分をさらけ出すこともこわいだろう。 そんなの当たり前。 この世には矛盾がある。 一人の人の中にさえ矛盾した想いが共存するのだから、 そんなの…
言いたいことも言えないでしんでゆくのはつまらない

言いたいことも言えないでしんでゆくのはつまらない

言いたいことも言えないで しんでゆくのはつまらない 無難ないいことだけよろこぶ人たちに 囲まれて生きていても仕方がないだろう? 優しい顔をして あなたのキバを抜いてくる人たちに コントロールされてはいけないよ 誰かにキバに見えるってことは それ、他の誰かにはキョウレツに魅力 いい人にならないで どうでもいい人にならない…
私の傷をあなたは知らない。

私の傷をあなたは知らない。

心のなかはバラバラ。 どんなことに怒るか どんなことにガッカリするか どんなことをよろこぶか どんなことが楽しいのか それは人それぞれに異なる。 私には、あなたの気持ちは分からない。 だから、 私がしてもらってうれしかったことをしよう。 私がされてイヤだったことはしないようにしよう。 それがあなたも同じかどうかは分から…
降参

降参

やさしい人になるのはカンタン 人の話を聞いてあげて 人の気持ちを大事にしてあげて 人のイヤを避けてあげて 人のうれしいをプレゼントする ・・・あれ? 同じようなこと はたして自分にはしてこれただろうか 自分の話を聴いてあげて 自分の気持ちを大事にしてあげて 自分のイヤを避けてあげて 自分のうれしいをどうぞって渡してあげ…
はみ出せ

はみ出せ

人生の目的は “うまくやること”ではない。 はみ出せ。 思い切って。 誰かの反応を気にして こじんまり小さくおさまっちゃうくらいなら はみ出せ。 しゃあないなあー、ってくらいに。 うまくできなくてもいい。 へったくそでもいい。 どこにも想いを残さずに。 人間関係にしても どんなことにしても “うまくやること”は目的では…
質問に質問

質問に質問

質問されたら答えないといけないのかな? “元気?”って、 その問いの正解がいまだに分からないんだ。 “正直に思うままに”って言うけど、 ほんとに言ってもいいのかな? あなたには話したくない、って。
いつからでも。いくつからでも

いつからでも。いくつからでも

“私、このままなのかな。がんばってるけど、変われずにずっとこのままなのかな”   ・・・そう時々ふっと不安になってしまうあなたへ いつからでも人生は変えてゆける。 いくつからでも幸せになれる。 もう遅すぎる・・・なんてことはないからね。 ぜったいに。
みんなとちょっとちがうあなた

みんなとちょっとちがうあなた

みんなとちょっとちがうところがあったとして。 それは、 みんなにはない、あなただけの宝もの。 ちがっていていいんだよ。 ちがうことに違和感を覚えたり、 自分だけが間違っているように感じてしまうこともあるかもしれないけれども、 そこ、 周りに合わそうとして失くしちゃったらもったいないところ。 ちがっていていい。 ちがって…
Return Top